« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年6月

戦闘態勢

いよいよ今度の日曜に迫ってきました、
aurarica2009年2発目のライブ。
今年最後になるかもと噂されておりますが…。

さて、Ko-yo的には今回新兵器を導入。
ライブ前にネタバレですが、
KORGのmini-KPです。

しかしこれ軽すぎて固定しないといけない。
そこで、どん。
090626_015001

わかるかな?
テープで固定しました(笑)
3Mですよ、3M。
しかも、この上に文字が書けるやつ。
なので、X50の画面の下にも貼り
音色リストを書き込みました。

ライブ前という実感がじぇんじぇん無かったんですが、
にわかに緊張感が漂ってきましたよー。

ライブの詳細はauraricaの
オフィシャルHPまで→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Incubus

いや〜忙しいね。
息抜きは必要だよね、ほんとに。
言ってることおっさんだよね、ほんとに…。

息抜きといえば、Ko-yoの場合、
音楽か映画。
最近映画見てないけど、
音楽はいつも聴いてます。

最近のお気に入りはIncubus。
アルバム全部持ってるのかな?
後で調べてみよ。
レッチリと比べられたりするけど、
Ko-yo的にレッチリはファンクで
Incubusはミクスチャーって感じですね。
ま、何が違うねんって話ですけど(笑)

Incubusといえば「Drive」かな。
良い曲だもんね。
でも、かっこ良い曲もいっぱいあって、
最近この曲が好き。
Incubus「New Skin」

6/28にライブが決まったKo-yo所属のバンド
auraricaの最新情報はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンロード

Radioheadのオフィシャル・マーチャンダイズ・ストアw.a.s.t.e.
で楽曲ダウンロードの販売がスタートしたとのこと。
早速確認すると、Thom Yorke『The Eraser』、
Jonny Greenwoodによる『There will be blood』
のサントラに加え、以前限定で販売された
『In Rainbows』のボックス・セットのディスク2がっ!

In_rainbows_disk_2

お値段の方は6ポンド。
今日現在のレートで971円。
迷わず則購入。ダウンロードダウンロード。
8曲入りです。
「Down Is The New Up」聴きたかったけど、
やっぱ良い。
「Bangers + Mash」は「From The Basement」で
Thomが必死にドラム叩きながら歌ってる姿を
浮かべ、微笑んでしまう感じ(笑)

良いっすよ。持ってない人はぜひ。

auraricaのライブありますよ〜。
詳細は↓一個下の記事参照。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

aurarica LIVE '09 決定!

そうそう、ライブ決まりました。
誰かさんのとっからコピペで。

6月28日(sun)
セブンデイズ大阪 です。
(大阪市東成区東中本1-15-12 ℡06-6977-5001)

鶴兄&SEVENDAYS PRESENTS
『航海日誌6』 ~虹を描く波飛沫とイタズラな太陽のシャワー'09~
オープン17時30分 スタート18時 (終演は21時過ぎの予定)
前売り1000円 当日1500円 (1ドリンク制)
出演は秋山寛太朗/狐蝶乱/HITOMI/toint/aurarica(出演順)
■auraricaの出演時間は、20時半くらいです。

ライブのお問合せ、チケット予約は
info@aurarica.net まで、お願いします。

aurarica→http://www.aurarica.net
バンドの活動状況、ブログ、ライブ情報、動画、
ライブレポ、プライベートフォト、楽曲紹介、機材紹介など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X50アップデート

Ko-yoのメインシンセ
KORG X50のシステムアップデータが
発表されました。
って言っても1ヶ月近く前ですが…。

Index_p

詳しくはこちら
X50アップ・データ
X50のバージョンアップは初めてじゃないですか?
こんな低価格のシンセでも
パソコンからシステムを
アップデートする時代になりましたか。
最近のシンセはUSB付いてるのあたり前だもんね。

何で1ヶ月近く放っておいたかと言うと
auraricaのブログでわかるように
某ギタリストのパーティーがありまして、
それまでに不具合起こったら
タマらんと。

やってみたら、あら簡単。時間もかからず。
やっときゃ良かったと…。

今回の追加機能ではプログラム・ネーム・ソート機能は
正直どうでもいいとして、
フェイバリット機能が結構使えんじゃないかな。
プログラムやらコンビやら関係なく登録できる
みたいなので、ちょっと使ってみよっかな。
ま、使い方考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »